たいふう

出版社:福音館書店 かがくのとも 1998年9月号

著者が台風に向かって取材を繰り返し、出来上がった一冊です。交通の寸断されるより前に、四国は室戸へ、九州は枕崎へ。暴風雨の中、おおいかぶさってきた高波に愛用のカメラを失いながら、体で感じた風を、雨を、波を表現した一冊です。