おばあちゃんのせんたくき

出版社:福音館書店 こどものとも年中向き 2009年9月号

いたずらネコがやってきて、洗剤の箱を洗濯槽にドボン。さあ、大変。泡はどんどん膨らんで、家の中から溢れ出し、バスを飲み込み、建物を飲み込みます。街全体を覆いつくした、その時!最後はスカッとした気分になる絵本。一面に広がる泡は、洗剤をまぜた特製の絵の具で表現されています。

ポッ・スットン

出版社:福音館書店 こどものとも年中向き 2005年12月号

あーちゃんは雪の降る中、おばあちゃんへの手紙をポストに入れました。その日は大雪で、時間がたっても郵便屋さんが手紙を取りに来る気配はありません。その夜、「ポッ・スットン」。1本足のポストは地面から跳ね上がり、おばあちゃん家を目指します。けれどもそこには急な上り坂、後を押してくれるのは一体・・・。

かにのニカ

出版社:福音館書店 こどものとも年中向き 1999年10月号

いたずら好きのかにのニカが今日も散歩に出かけます。「しょっきん」「しょっきん」、亀仙人の盆栽や、かえるの兄弟の縄跳びを、次から次へとちょんぎっていきます。ところがどうでしょう。いたずらでしたはずなのに、なぜか皆、ニカにお礼を言うのです。嬉しくなったニカは、思わずあんなものまで、 「しょっきん」。

たこのえ いかのえ

出版社:福音館書店 こどものとも年中向き 1995年8月号

みーちゃんの乗ったディーゼルカーが、海辺の小さな駅に停まります。すると、海の中からタコとイカが現れて、どちらの方が絵が上手か決めてほしいと頼みます。砂の上に描かれるタコの絵は、何をかいても足が8本。イカは何をかいても足が⒑本。2匹の描く不思議な絵が夏の浜辺に現れます。

まりになった おつきさん

出版社:福音館書店こどものとも年中向き 1990年11月号

満月の夜の出来事です。あっ、流れ星。海に落ちた流れ星のつくった波紋が広がって、その波頭がアシカ岩をくすぐると、アシカ岩が目をさまします。つづいてワニ岩が、カバ岩が、そしてゾウ岩が目をさましたちょうどその時、アシカ岩の鼻先に満月が・・・。さて、いったいどんなことが始まるのでしょう。