もやし

出版社:福音館書店かがくのとも 2018年5月号

「かいわれ」は「だいこん」の「もやし」って知っていましたか?「もやし」は「きゃべつ」や「トマト」といった野菜の種類ではなく、植物の種や豆から芽が出て、これから大きくなる、その状況をさす名称なのです。白くてひょろっとしたイメージからは想像できない、「もやし」の力強い成長を描いた一冊です。

※現在、書店にて購入ができます。詳しくは書店にてお問い合わせください。
(2018年4月)

でんちゅう

出版社:福音館書店かがくのとも 2008年11月号

どんどんと姿を消していく電柱。街並みがすっきりするというけれど・・・。電柱は電気の線や電話の線をかかえているだけではありません。外灯や看板、標識、色々なものがついている電柱は、1本1本違って、個性があるのです。普段なにげなく目にしている電柱の不思議を探る1冊です。